BAOO博多

11/3「ダートの祭典」JBC

地方競馬ファンにとって、JBCとはいえば「ダートの祭典」で、ジャパン・ブリーディング・ファームズ・カップ(Japan Breeding farms’ Cup)のことであり、略してJBCと呼ぶことは知っています。

「ダートの祭典」JBCは、アメリカのブリーダーズカップ(Breeders’ Cup)に範をとり、ダート競馬の各カテゴリーにおけるチャンピオン決定戦とすべく創設されたこともご存じでしょう。ブリーダーズカップ創設当時は優勝賞金がブリーダー(生産者)の資本から拠出されていたことに名前が由来していることは言うまでもありません。

本家アメリカのBreeders’ Cupは現在では世界でも一、二を争う高額の賞金が提供され、2日間に渡って芝・ダートそれぞれのカテゴリーのチャンピオンを決めるべく10レース以上のG1レースが一気に行われる一大イベントにまでなっています。

日本のJRAではこのような同日にG1レースが複数行われるイベントは実施に至ってはいませんが、近い将来「競馬のお祭り」として実施されるようになるのではないかと思います。

アメリカ同様、日本でも、地方競馬の窮状を打破すべく、国内の生産者の企画・支援・主導によるレースを創設し、競馬を幅広い層に世間にアピールすべく創設されたJBCは、複数のJpnI競走が、現在では3つのJpnIと1つのJpnⅢが一日で実施されます。

JBCクラシック
JBCスプリント
JBCレディスクラシック
JBC2歳優駿

ただJBCは競馬以外にもいろいろとあるんですよね。

一般財団法人日本ボクシングコミッションのJBC【Japan Boxing Commission・JBC】があるし、公益財団法人全日本ボウリング協会JBC【Japan Bowling Congress】もJBCだし、ジャパン バリスタ チャンピオンシップ【Japan Barista Championship】なんてのもある。

ちなみによく間違えられるのがJBCじゃなくて、JCBでこれはクレジットカードなんかでおなじみのJCB【Japan Credit Bureau】ね。

まあ、とにかく競馬界に危機感を持った生産者が自ら企画そして主導して行うレースがJCBじゃなくて、JBCというわけです。

BAOO博多では11月3日、JBCの発売を行います。先着40名様にはJBCオリジナルグッズのプレゼントもありますのでぜひご来場ください。

なお、当日は混雑が予想されます。全席指定のBAOO博多では座席に限界がございますのでお早めにお出かけくださいますようお願い申し上げます。

JBC当日の発送予定時刻は以下の通りです。